2011 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 02

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニセコ・ヒラフスキー場に行ってきました(その1) 2012-01-31

kage

2012/01/30 (Mon)

みなさぁぁぁん、えび吉です。
毎年恒例の、ニセコ行ってきましたよ
その土産話を、画像をたくさん使ってご紹介したいと思います

2012-map
左から…①アンヌプリ ②ビレッジ ③ヒラフ ④HANAZONO

その前に、ニセコスキー場について説明を
(ちょっと長いけど、よい子はがんばって読もう

まず「ニセコ」という地名は、スキーをやらない人でも聞いたことがある方が多いと思いますが…
では「倶知安(くっちゃん)」と「ヒラフ」という地名はどうでしょう?

実は、いわゆる「ニセコスキー場」というスキー場は存在しません。
上の図にあるように「ニセコアンヌプリ」という山にある4つのスキー場の総称で、ニセコ町と倶知安町にまたがったエリアにあります。

では、その4つとは…
①ニセコアンヌプリ国際スキー場
②ニセコビレッジスキー場(旧東山)
  (以上ニセコ町)
③ニセコグランヒラフスキー場
④ニセコHANAZONOスキー場
  (以上倶知安町)

他に近くにモイワワイスなど小さなスキー場がたくさんあります。
1時間ほど走れば、ルスツリゾートスキー場もありますね。

で、えび吉たちが毎年お世話になっているのは、倶知安にある2つのスキー場(③と④)です。
実はこの二つが一番大きなスキー場で、いわゆる「ニセコ」と言えばこのスキー場のことになります。
倶知安なのに、ニセコなんですね
そしてその「ヒラフ」が今年50周年を迎えたという訳です。

よい子のみんなは、がんばって読んでくれたかな
それではこれを踏まえて、今回のツアー土産話、いってみましょうか


画像はニセコに到着し、板をスキー場すぐわきのホテルに預けるシーンから始まります
実はこの前日フェリーに乗って早速大宴会があったんですが、カメラを用意するも飲みに集中してしまったため、画像がありません…

ニセコ2012-01

みんなの板
一人だけボーダーがいますが、これが北九州のMDKさん
ちなみに左端がえび吉の板です

ニセコ2012-03

で、早速滑りに…いかずに腹ごしらえ
腹が減っては何とかでしょ

ニセコ2012-04

で、ここはラーメン好きの「ラー吉」でもある「えび吉」は、目ざとくつけ麺の張り紙を見つけ、迷わずオーダー
が、これが大失敗
すいません、麺の量も少ないし、味もまったく合いませんでした
でも、他のみなさんは、「地獄ラーメン」という辛い系のがうまかったと大好評でした

ニセコ2012-02

余談ですが、このラーメン屋さんの裏口に貼ってあった、懐かしのポスター
馬場(故人)も鶴田(故人)も若い
ファンなら涙もんのお宝ですかね(笑)

ニセコ2012-05

で、腹も膨れたし、いよいよ着替えてスキーですか?
いやいや、このホテル(ニセコいこいの村)に日帰り入浴ですよ
さっきのラーメン屋の旅行本で見つけたこのホテルの温泉、露天風呂がまた広くて雰囲気もいい感じ
残念というか、当然というか写真はありません

ニセコ2012-06

で、今日のお宿のコテージ「ニッセ」にチェックイン
さあ、いくらなんでも着替えて滑りましょうか?

ニセコ2012-07

いやいやいや。今夜の酒の用意
ってか、実はもう飲んじゃってます
今日は、もう滑りません
FRIDAYSのニセコの楽しみ方のひとつに、
日本一のスキー場に来て、滑らない贅沢
ってのがあります
(注意)
この酒知ってます?青森の入手困難な地酒、超うまし!
ご存知?「田酒」しかも大吟醸
あと「亀吉」これが最近品薄気味
地元の隠れた名品だったのに、酒屋の店主が田酒を買えなかった人たちに勧めたおかげで、うまさが口コミで広がり、一気にメジャーになっちゃったよ

ニセコ2012-08

冷蔵庫もビールだらけ。写ってないけど、下の方にも山ほど入ってます
しかし、今日は天気もいいのに、滑らず宿で酒を飲む
超~贅沢

ニセコ2012-09

そして夜ごはんはここ、つばらつばらという和ダイニング
そしてこれが「第7回ニセコ・スノー・サミット」の風景
え?ただの飲み会じゃん…って、そうですよ。飲み会ですよ

ここに、地元倶知安のスキーチーム「じゃが太」のメンバーをはじめ、札幌、函館、青森(FRIDAYS)、兵庫、北九州などから参集し、雪とスキーを語り、うまい料理とそれぞれが持ち寄るうまい地酒をたしなむ

初対面あり、数年ぶりの再会あり、いつもの顔ありで、腹の底から語り合いそして笑う
ニセコの雪は暖かいんだよ
毎年ここに来て、人との交流でそう感じるえび吉でした(詩人だなぁ)

ニセコ2012-10

いや~飲んだ、飲んだ、で、笑った、笑った
さあ、二次会場へ行くぞ
徒歩で、行くぞ

ニセコ2012-11

二次会場は我らのコテージ・ニッセ
割と狭いんだけど、いやーみんな来てくれた
そしてまた、飲む、飲む、飲む…、笑う、笑う、笑う…

ニセコ2012-12

FRIDAYS関西支部長も浮かれて、飲む、飲む、飲む…

ニセコ2012-13

サムアップで、飲む、飲む、飲む
(今回初参加のせとっちさん)
こうして、終わらない夜が酒と共に深々と更けてゆくのでした

しかし…いったいどのくらい飲むんだ?俺たち…

To be continued
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。